サクラサク☆春を告げる『桜』。
そんな桜の花びらを練りこんだしこしこの桜麺。鯛の上品なだしで食べると、さっぱりとして臭みがなく、まろやかでコクのある味わいです。
商 品 名  鯛だし桜うどん
価  格 ■価 格/ 1,150円(税込・送料別)
内 容 量 4食
(麺:100g×4袋・だしスープ:35g×4袋)
品  番  0937
発送形態  常温便
賞味期限  冷暗所50日
数  量
  個  
  桜の花びらを練りこんだしこしこ麺。鯛の旨味をだしに凝縮。

春を告げる桜の花びらを練りこんで作る桜麺は、しこしことした歯ざわりが特徴の生麺です。

食卓に色を添える一品として、お祝い事や、ご贈答用としてもおすすめです。

お祝い事やお慶びごとに使われる鯛を使用して、極上のだしに仕上げました。
さっぱりとして、臭みがなく、まろやかでコクのある、鯛の旨みが薄口醤油の香りと上手く混ざり合い、上品な味わいが口の中いっぱいに広がります。

  美味しい食べ方
   
【手順1】
水1,8ℓを鍋に入れ沸騰してから、麺をさばきながら入れて、
約4分~5分お好みのかたさに茹でてください。

※お湯は必ず沸騰させてください。
乾麺ですので開封後は、湿気の少ない場所に保管しお早めにお召し上がりください。
【手順2】
同時に別の鍋にお湯(1食分300mℓ)と、スープを入れてかき混ぜ、1度軽く沸騰させてから火を止めてください。
【手順3】
丼に②のスープを注ぎ、その中へ①で茹でた麺の水気をよくきって入れて下さい。麺を箸でよくほぐし、お好みでネギや天かすなどをのせてお召し上がりください。

  原材料名   アレルギー情報
【麺】小麦粉、桜の花、小麦グルテン、食塩、酸味料、乳化剤、コチニール色素
【スープ】魚介エキス(鰹節、鯛、煮干)、醤油、発酵調味料、昆布エキス、砂糖、食塩、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦を含む)

※麺の中に入っている黒い斑点は、桜の花をそのまま粉砕したもので、品質には問題ありません。
 小麦・大豆

※本製品は同じ製造ラインでそば・卵を含む製品を扱っています。
  販売店情報

通信販売・直売店のみのお取り扱いとなっております。